カバー画像
越智康貴 越智康貴
越智康貴

花と夢 vol.39

越智 康貴

花と夢 vol.39

越智 康貴

7月が始まりました。1日が月曜日なので、今月はふんわり、週刊星占いを12星座ごとに展開します。

100回くらい書いているけれど、全体に通じていることは、相変わらず”自己価値と、それを遮るものとの離別”です。
それから、組織(家族や友人関係から、国、世界まで)、自由であること、平等であること、自身の資質や本質的な部分、が時代のテーマになりつつあります。

でも正直、自分の資質と向き合うことって難しいな、と思う今日この頃。


7/1-7/7

牡羊座
自分の心のスペースを改めて確保すると楽しい予感です。ちょっと余裕を持ちながら、瞑想では無いのですが、いつもの自分に戻れる場所を心のなかに設けておくイメージ。いきなり抽象的なものを書き始めてしまった……。特に週前半は、クローゼット、冷蔵庫や食器棚、本棚など、普段大幅に動かさない所有物を一度見直して整理することもオススメです。

牡牛座
家族や会社など、コミュニティの中での自分の在り方が凝り固まっていたらストレッチさせるイメージ。”こうありたい自分”というものや、不安を感じない状態をつくっていくイメージです(イメージ&イメージ)。想像したものが時間をかけて現実になりそう。

双子座
ほんの少し視点を変えると心がひろびろしそうな一週間。多角的な視点、知的な思考……、なんて言うと難しそうですが、ちょっと見方を変えるだけで、悩みが解決する場合も。キャリアに関しては、課題への再トライなイメージ。

蟹座
自分らしさを、今までの体験から具体的に導き出して言語化してみることがオススメ。ちょっと第六感的なシーズンでもあるかもしれない(お化けとか、そういう意味ではないです)。自分が考えていたと思ったら、相手も同じことを考えていた! みたいな。でもそれって、二人で一緒に考えてた、ということかもしれないね、みたいな(わかるかな?)。

獅子座
特に7/22に近い生まれの獅子座の方は、ヴィヴィッドな時間を過ごしたかもしれないのです。契約の見直しや、ちょっと人間関係が壊れたな、みたいなところから予想打にしなかった風が吹いてくる感じ。でも今週に限らず。

乙女座
まずは健康面に注意したい(病気というより、体質の変化に気を配りたい感じ)。それから対人関係における課題を克服していくことになりそう。義務、健康、契約、対人関係で、今週鮮やかな出来事が起きたら、数ヶ月かけてじっくり取り組む課題に。

天秤座
「なんとなくいつもより盛れないかも……」と思っても、短い一時的なものなので、気にしなくて良さそう。仕事は、何かを守りながら仲間を増やしていくようなRPG感覚で取り組んでみると楽しくなりそうです。

蠍座
何かを作ることは、同時に何かを壊すことなんだな、ということが明確にわかってしまいそうな一週間の始まり。人に与える愛情の難しさを感じている場合、少し苦しさが緩和されたり、別の取り組み方で解決に向かうことができそう(時間はかかりそう)。

射手座
去年から、日常生活を自分にとって心地よい形に変化させていけてそうなのですが(でも衝撃強い、みたいな)、家や居場所が曖昧な状況になりそうで、でも無理しなくていいかなぁ(問い)。人ぞれぞれということは充分に理解しているのですが、地味に複雑な状態になりがちそうなので持ち前の気楽さを発揮してリラックスしてほしい。占いなのか、もはや微妙ですが……。

山羊座
所有物や金銭との付き合い方を、仕組みごと変えられそうなので、長期的な計画であればあるほど、今週からしっかり考えてみると、先週まで頭をよぎらなかった問題点なども明確になりそう。

水瓶座
生き方見直しちゃいそう。頼まれてもいないのに創造性を発揮したい。お金の仕組みを作りたい。

魚座
何気に苦しい気持ちが続いていそうな、もがいてる感じになっていそうな場合、少し休憩できそうというか、一旦ちょっと視点変えてみようか、という感じ。何気に居場所は膨らんでいきそうなので、スペース的なものの拡大には向いている時期だと思いますが慎重に。


心理的なテーマに興味があるので、一般的なキラキラした占いとは違ったテイストになってしまうのですが、衝動の方向がどちらに向いているか、みたいなことがぼんやり役に立つといいな、と思います。


お読みいただきありがとうございます。
少しずつ更新します。

越智

シェア twitter/ facebook/ リンクをコピー